ホームへ

01kitakyu.titlekatsudo


電子申告のさらに先にあるもの  
  〜 〜鹿児島大会を振り返って 〜


 当地区会から老若男女40人程度の参加であった。小倉から鹿児島まで、休憩を挟んで約5時間半のバス旅行。イベント盛り沢山の車中で、あっという間の移動時間であった。
 鹿児島到着後、昼食は当然「黒豚しゃぶしゃぶ」。ご当地で食べるとこれがまた格別で、お酒でも一杯と言いたいところだが、そこはグッと堪えて、いざ統一研修会会場へ。
 到着すると、千人規模の大会場が超満員の盛況ぶりで、まず鹿児島ご出身の大田弘子先生の基調講演が行われ、続いて第二部が3つの分科会に分かれ、それぞれ開催された。
 私は、3分科会のうち事務所のペーパレス化をテーマにした第1分科会に参加してみた。MJSシステムのおかげで電子申告が概ね軌道に乗った現状としては、次なるステージに向かう時期であろうという思いもあったからだ。聴講してみて「意外とできそうだ!」というのが第一印象で、是非今後取り組んでみようとも感じた。
 それぞれの有意義な研修会の後、懇親会が盛大に行われ、お昼に我慢したおいしい焼酎、豪華な食事を会計人会の先生方と堪能し、文字通りの懇親を深めた。
 2日目は、ややお疲れ気味ながら、帰りに西郷公園、熊本城本丸御殿に立ち寄った。
 当地区会の先生方はもちろん、ミロク会計人会の他の地区会の先生方ともさらなる交流ができ、本当に楽しい有意義な一泊二日の研修会であった。


[ 北九州地区会 小林 弘和 ]

ページの先頭へ
Copyright (C) kyushu miroku kaikeijin kai. All Rights Reserved.