ホームへ

01kitakyu.titlekatsudo


総会記念講演は「映画の街・北九州」  
  〜 北九州フィルムコミッションの活躍を聞く 〜


 7月17日(水)九州ミロク会計人会北九州地区会定期総会がステーションホテル小倉において開催されました。
 定期総会では、三井会員が議長に選出され議事は原案どおり承認されました。全国統一研修会の参加者を増やすにはどうすればよいかという質問が提示されました。この件については、地区会で負担金を出してはどうかということになり次回の理事会で話し合うことになりました。
 定期総会後は北九州フィルム・コミッション事務局坂上様より「映画の街・北九州」と題しての講演でした。北九州のイメージ、皆様はどのようなイメージを持っていますか。昭和63年に北海道東北開発公庫(現日本政策投資銀行)が行った「全国11大都市住みやすさアンケート」では11政令指定都市の生活環境を詳細に比較して北九州市は総合1位、しかしながら都市イメージ調査では、北九州市はなんと最下位だったそうです。
そんなイメージを払拭し、街の良さを伝えるには映像媒体が一番効果的なはず・・そんな思いから平成元年に始まった北九州フィルム・コミッションの生い立ち、そして行政自らが都市イメージを上げていくことの熱意を坂上様から聴くことができたのは、北九州で生まれ育った私にとってうれしく、また勉強となる講演でした。
 講演後は定期総会に来賓でお越しいただいた方々との懇親会となりました。久々にお会いする方との食事、談笑は大いに盛り上がり今年度の定期総会は滞りなく終了致しました。


[ 北九州地区会 佐藤 亮治 ]

ページの先頭へ
Copyright (C) kyushu miroku kaikeijin kai. All Rights Reserved.