ホームへ

01kitakyu.titlekatsudo


3地区会合同親睦ゴルフコンペ  
  〜 エージシューターを目指して…! 〜


 平成30年9月21日(金)、宮若市のザ・クラシックゴルフ倶楽部に於いて、北九州・福岡・筑後の3地区会合同親睦ゴルフコンペが7組26名の参加を得て開催されました。。
 私は前日の深酒で二日酔い気味でのゴルフでありましたが、幸先の良いバーディースタートで前半のハーフは38。今日は70台が出るかなと期待を持って後半のプレーに入りました。
 後半も13番ホールまで通算1オーバーと好調なプレーが続きましたが、13番ホールからボギー、ボギー、ダボ、ボギー、ボギー、ボギーで42で終了。残念ながら後半は体力と技術が持たずにトータル80でホールアウトとなり、何とも残念なラウンドとなりました。しかし、幸運にもダブルペリア方式に恵まれて終わってみれば名誉あるネット優勝でベスグロ賞もいただきました。(皆さん申し訳ありません。)
 18ホールを自分の年齢以下の打数で回ればエージシュート達成と言われています。エージシュートはシニアゴルファーにならないと達成することは難しいと言われ、年齢を重ねるほどチャンスも増えてきますが、次第に体力が低下してきますのでスキル以上に健康維持との戦いでもあり、年齢の高いシニアが比較的に達成しやすいと言われています。
 私は現在67歳、最近では体の衰えを感じるようになりました。「80歳位までは、いやもっと長くゴルフが出来れば良いなあ!」と思いながら、夢のエージシュート達成を目指して楽しくゴルフを続けていきたいと思っています。
 今回は同伴者の福田省三先生とMJSの今村勝宣氏のお二人には楽しくプレーをさせていただき優勝できました事に心より感謝申し上げます。
 ダブルペリア方式は、運がすべての順位です。是非次のコンペに参加して皆さんも運を呼び寄せてください。次は皆さんの番ですよ

[ 北九州地区会 松尾 静二 ]

親睦ボウリング大会  
  〜 軽めのボウルが功を奏した 〜


 北九州地区会の親睦ボウリング大会が平成30年12月10日(月)にコロナキャットボウル小倉店(小倉コロナワールド)で53名の出席者により盛大に開催されました。
 私は、年に2、3回ボウリングをしますが最近は中々良いスコアが出ていませんでした。いつもは重さ13ポンドのボウルを使用しますが、今回は12ポンドに軽くして投げたところ、ストライクを連発し、1ゲーム目は210点と約30年振りの200点超えとなりました。2ゲーム目は174点、合計384点の高得点を出すことができ、ハンディの20点を入れてトータル404点で初優勝と成りました。軽めのボウルを使ったことが功を奏したようです。
 ボウリング大会終了後は表彰式と懇親会が居酒屋トリロン本店で行われました。賞品も盛り沢山で、抽選会
では全員に賞品が当たりました。最後のジャンケン大会では大いに盛り上り、食べて飲んで楽しいひと時を過ごすことができました。
 今回の企画と沢山の賞品を用意いただきましたMJSの宮本さんを始めスタッフの方々に感謝いたしますと共に、次回も今回以上の賞品をご準備頂けますようお願いいたします。
 今年9月に行われたゴルフ大会でも優勝することができ、平成最後の大会でダブル優勝をすることができた事に自分自身が驚いていますし本当に嬉しく思っています。次回も多くの方々とボウリングを楽しみたいと思います。


[ 北九州地区会 松尾 静二 ]

ページの先頭へ
Copyright (C) kyushu miroku kaikeijin kai. All Rights Reserved.